容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

いってらっしゃい

  1. 2012/03/22(木) 12:10:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:2|
  4. コメント:2
わんばんこ!りおです。

チャットに遊びに来てくれるみんなどうもありがとう!
「待機中に全裸になりお尻をこちらに向けて四つんばいになってください。やってくれたらインします」
とか無理難題を押し付けてきたりと、みんながあたしを楽しませてくれるのは、とてもありがたいです^^

そんなみんなに一つ相談なんだが

立ち去るときに一言残さないか?

「ああぁん!だめ!いっちゃうぅ!いっちゃ…」
あたりでみんないなくなってしまうのはどうしてだろう?
イク直前に放置するというプレイなのかな…?
急にお父さんから「母さんが…っ!」的な電話が来たのだろうか?
「ちょっとアナター?地球を救える7つの方法の1つ目をひらめいたから部屋にこもるって言われても…」と言って急に妻が入ってきたのだろうか?

みんなのこと大好きだから…

急にいなくなられたら…



心配…





する…よ…。





とかねーーーーーーーーーwwwwww

という気持ちで胸が張り裂けそうなんです…

切実さが伝わったようね
さすが国語の成績10段階評価のうちの10!!
英語2!!
歴史1!!

日本人は英語使わない!
過去は振り返らない!!
アニオタはステータス!!

そんな親に育てられると子供はこんな風に育ちます
恨むぜ父さん(59才アニオタ)




ニコニコ動画



りおはここにいるよ!!DX LIVE
↓↓↓このタグから逢いにきていただけると「アニオタ」の他に「歳の差婚」「太っているのに機敏」などオプションをつけることが可能になります。


dRIOb で検索!

ランキング参加☆みんなで目指せ1位wwww
ぽっちりお願いします(^ω^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

あっあっ…らめぇえっ!!

  1. 2012/03/21(水) 11:56:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
その日あたしはいつも通り主人を見送り
子供を幼稚園に連れて行った
その帰り、いつも通りスーパーで買い物をした

一つ違ったのは、帰り道にあった自動販売機で売っている缶ジュースが冬から春仕立てになった事だ
日差しもぽかぽか気持ちがいい
「あたたか〜い」から「つめた〜い」ばかりになった自販機
そろそろお花もちらほら咲いて気持ちいい季節になるな…
自販機のジュースを見ながらぼんやり考えていた

ふと、目に止まった缶ジュース

「練乳たっぷりキャラメルテイストの甘いミルクティー」

ミルクティーに目が無い私は即、財布を取り出した
千円しかなかったのでそのまま入れた

ガコン

ウフフ〜☆おいしそうなもの買っちゃった〜☆
普段、自販機でジュースを買わない私はそのままおつりを残して家に帰ってしまった…

家に着き、録画しておいた深夜アニメを見ながら
まったりと濃厚なミルクティーを味わう…

「んん〜…しあわせ〜…」

すぐに飲み干してしまい、まだ飲み足りないなと思った
ここに、執事の格好した向井おさむが居てくれて
「リオ様、わたくしがミルクティーを買って参ります」
とか言って、買っては来るが
「リオ様…まことに申し訳ございません…おつりを忘れてきてしまいました…」
とか、すまなそうな顔して言うの
その、反省してる向井に私は
「向井!主婦にとっておつりがどれだけ大切なものか分かっているの!?そこにネクタイと靴下だけつけたままで全裸になりなさい!!」
とか言って向井を後ろから…

あれ…?
あたしさっきおつり取ったっけ?
と。。。。。。。。。。。ってきてない!!!

わけのわからん妄想でお釣りの存在を思い出した!
ありがとう!向井!!

あたしは今年一番のいい走りを近所に披露しながら自販機まで駆けていった
自販機手前で見知らぬ母と子がジュースを買っているのが見えた
ああ!やばい!お釣り盗られる!!!

あっあっ…らめぇえっ!!

あたしは旦那にも聞かせたことの無い
今年一番のいい喘ぎ声を親子に浴びせた

「あのっ!さっき、ミルクティー買ったんです!普段はこんな自販機なんかでジュース買ったりしないんですけど!うちは無添加とかにこだわってて、なんでも自然なままで!っていうのがモットーで、だからセックスも生のままでが一番!みたいな印象を与えてしまいそうですが、さすがに生のままは怖いって言うか学生時代に中田氏で子供は出来ないって聞いてたのに、友達が子供次々に作っちゃって噂の真実性低すぎワロスwwwwwwwとか小ばかにしてたんですけど、あの、その報いと言いますか、さっきうっかりおつりを中に忘れてしまって、うっかり中に出しちゃった!ごめん!でも、俺いい父親になるから…という衝撃よりははるかに軽い衝撃で、エアバックなんか全然起動しない感じなんですけど、どうしても濃厚ミルクティーが飲みt…あ!違います!濃厚なミルクは昨日たっぷりゴックンしてきたんで、きちんとした飲み物で水分補給したいな!とボディーリクエストが訴えてきたんで、普段私の財布には100万円札しか入っていないんですけど、たまたま千円とか言う、え?これお金?それともゴミ?みたいな紙が入ってたんで、それを自販機にたまたま入れたら、あ!違います!たまたまを入れたわけではなくて、あ、入れようとおもえば入っちゃうのかもしれないけど、それって「気持ちいいという感覚」よりも、たまたまをアソコにつっこむという「変態的な好意」に興奮してしまうに当てはまると思うんですね…」



母と子は消えていて
あたしのおつりも消えていた

もう絶対自販機でジュース買わない、向井で妄想しない
最近ブログの中身に勢いが無い
生理前だからだよきっと



ニコニコ動画


りおはここにいるよ!!DX LIVE
↓↓↓このタグから逢いにきていただけると、「濃厚ミルクティー製造会社の社長、自分のミルクも入れていた!‘好奇心だったんです…‘」というニュースが流れるよ!濃厚ミルクティーって商品無いよね?大丈夫だよね?


dRIOb で検索!

ランキング参加☆みんなで目指せ1位wwww
ぽっちりお願いします(^ω^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

〜My Best Friend FOREVER〜

  1. 2012/03/15(木) 14:45:52|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
DXライブチャットに欠かせないあたしの相棒
ミドリちゃんが再登場!!
わからない方はリオブログ
〜My Best Friend〜
http://driob.dtiblog.com/blog-entry-9.html

〜My Best Friend2〜
http://driob.dtiblog.com/blog-entry-10.html

〜My Best Friend3〜
http://driob.dtiblog.com/blog-entry-11.html
↑続けて3話見てください
グダグダしてて嫌になります




ミドリと仲良くなってあっという間に3年が過ぎた
今日は卒業式
色々な思い出がよみがえってくる…

ミドリに言い寄ってきた黒人ダンサーとのポールダンス対決…
(50対198でミドリの勝ち)

体育の先生とのポージング50番勝負…
(ミドリの「狂った果実」で圧勝)

学校のお祭りの花火大会…
(男子生徒全員を打ち上げて20回戦目で対戦相手がいなくなりミドリ優勝)



ほんと…ミドリって…


周りでは泣いている生徒もちらほら居て感激ムードだというのに
卒業式の校長の話も聞かずぼんやりミドリのことばかり考えていた

「りお!」
「…えwごめんw何?」
「ほら立って!式終わったよw教室戻ろうよ」
「あ、うん…」

教室に戻る最中、ミドリが言いにくそうに話しかけてきた

「ね…ぇ、りおー…?」
「ん?なに?」
「明日の卒業パーティーあるでしょ?…一緒に行く相手決まった…?」
「えーwそんな相手いないよーw」
「あ…そっか…」

行くつもりも無かったので聞かれてビビった。
そして、さらにビビった

「りおー…。あたし一緒に行きたい相手がいるんだ…」
「えwwwwwwwwwwwwマジすかw」
「野球部の花形くん…」
↓3年 野球部キャプテン花形



「えー!全然知らなかった!誘いなよ!」
「え…だってもうきっと相手決まっちゃって…」
「わかんないって!高校最後なんだよ!悔いを残すなー!」

そして、相手の決まっていた花形君とのダンスをあっさり約束してきたミドリ
「花火大会のときのミドリちゃんの技が忘れられないって言って相手の女の子を断ってたwやった!ありがとりお!」
「なんだよ、その理由…。まあミドリが喜んでるならいいやw」
「ふふー♪りおにも相手みつけてきたよ!」
「え!?や!いいよ!そういうの苦手…」
「やだ!だめ!あたしと一緒にダンスパーティーに行くの!」

あたしの太ももに絡みつき、ヴィーンヴィーンと震えるミドリの可愛らしい誘いを断れるはずもなく、あたしはダンスに行く事になった




「あれー?まだミドリ来てない…」

あたしは更衣室に行ってみた

「ミドリー!」
「…りおー…」


更衣室の片隅にぽつんと居るミドリを見つけた

「あ!いたw早く行こうって!自分で誘っといて…」
「…あのね…これ…」
そう言うミドリの横には白いハイヒールがあった


「あたし、足が無いでしょ…?このハイヒールね、花形君のお母さんが高校生の頃にダンスパーティーに履いてて、そこでお父さんと恋に落ちたんだって…。だから是非履いて欲しいって…」
「そっかー…」

あの輝くパールのようなミドリが目の前で落ち込んでいる
高校生活を楽しいものに変えてくれたミドリを助けたい
あたしはチョコレートとファンシーグッズしか詰まっていない頭をフル回転させて考えた

「あ…っ。あ!ね!ね!こういうのは!?」
そう言ってあたしはハイヒールを手に取り



頭に乗せた

さすが脳みそにチョコとファンシーしか詰まってない奴が考える事なんてこの程度

「あ…ごめ…ちょっと脳みそにキョンシー詰めてくる…」
とその場からルーラしたくなったあたしに
「うん!りおありがとう!すごくいいよ!!」
「いやいやいや。よく見てよく見て。頭に乗ってるよ?」
「んーん!いいの!りおのおかげでサイコーにハッピーだよ!!」


なにその昭和っぽいセリフ
でも、喜んでるミドリを見て胸がしめつけられた


ダンスフロアには沢山の高校生カップル
あたしの相手は何とか君と言う人で一緒にいたが
途中でつまらなくなり
宗教上の理由で今から座禅を組まなきゃいけない
と、言ってソファーに座り白目を向いて、何とか君を遠くにやった
ダンスフロアで踊るミドリと花形君

いつものイライラがはじまった


なんなんだろう。このイライラは…
3年間ミドリのことを考えると、胸が苦しくなって
目線が一点だけを集中的に見つめ
喋ると、くちびるの両端に泡がたまる

なんなの…ミドリ…ミドリ…ミドリ…


ミドリと花形君が見つめあう…
花形君があたしに背を向けた状態でミドリを目があった
その瞬間ミドリと花形君はキスをした
そしてあたしはそれを見てイってしまった


ダンスが終わりミドリがあたしの方へ走ってきた

「よかったね…花形君とダンスできてさ…」

あたしはなぜかいじけていた
ミドリは心からニコニコしているようだった

「うん♪だって高校最後の日にりおのイクとこ見れちゃったんだもん♪もう自分の気持ちに気が付きなよ。りおはあたしのことが好きなんだよ」
「え…w や… ないない…」
「んもうっ!わかってないなー。この後あたしの家に来て♪今度はあたし自身でイカせてあ♪げ♪る♪♪♪」
「え…だってこの後は花形君と…」
「全部りおを落としたいがための罠だよ」

耳元で囁くミドリの声に濡れまくったのは言うまでも無い


ミドリの家に着いた
鼻血が出そうだ
マン汁は出尽くした

「ミ!ミミドリ!!早く!!!」
「やぁん♪リオ焦らないの♪」

そんなベッドでイチャイチャしているところに

「コンコン♪ミドリ、パパが帰ってきたぞ♪あけてもいいか?」

どうやらミドリのお父さんらしい

「卒業おめでとうを言わせてくれ」
「うん♪パパ入って♪紹介したい友達もいるの♪」
「ミドリ卒業おめでとう!!!」



ミドリに似ているんだか似ていないんだか分からなかったが
チンコ画像をくれる人が一気に減ってしまってかなかな披露できなくなってしまいました。
ちょくちょくチン子物語も入ってきてしまいましたね!
わからない方は(ry


卒業生のみんな!
卒業おめでとう!!!
童貞も卒業できるといいね!!!!!

りおはここにいるよ!!DX LIVE
↓↓↓このタグから逢いにきていただけると童貞を、童貞による、童貞のための童貞が童貞を卒業させてくれるよ!!


dRIOb で検索!

ランキング参加☆みんなで目指せ1位wwww
ぽっちりお願いします(^ω^)


あ、ちなみに花形君はモノの中にマドラーをつっこんでるらしいよ!
みんなもレッツトライ!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ごめんごめん

  1. 2012/03/01(木) 14:19:54|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
ちょいとなかなかインできにくい状況になっちまったよ!

チャットのほうね('A`)

ブログの方はなんとなくかけるかな?

まあてきとーに


待ッテテ━━━━(゚∀(  *  )━━━━!!!




       (゚∀(  *  )





    コッチ見ンナ(゚∀(  *  )


りおはここにいるよ!!DX LIVE
↓↓↓このタグから逢いにきていただけると幼少時代からわずらっていた喘息が、ウソのように大嫌いな上司の膝に出来ている人面瘡にうつるよ。こえーよ。


dRIOb で検索!

ランキング参加☆みんなで目指せ1位wwww
ぽっちりお願いします(^ω^)
このエントリーをはてなブックマークに追加

DTIブログって?

close